産後 抜け毛 白髪 シャンプー

若くても産後に抜け毛や白髪になってしまう人がいます。

白髪や抜け毛の原因は栄養不足でなってしまうので、栄養素を補給すれば黒髪に戻すことができます。

ただ、あわてて栄養をしっかりとっても全身に栄養がいきわたるのには、時間がかかってしまいますので、それまでは気になるようでしたらやはり白髪染めをおすすめします。

産後は授乳をするため、赤ちゃんにたくさんの栄養がとられます。

成人女性に1日当たりに必要な栄養以上に多くビタミンやミネラルを取る必要があります。

栄養素 授乳中の女性(mg)
ビタミンA +450
ビタミンB1 +0.2
ビタミンB2 +0.6
ナイアシン +3
ビタミンB6 +0.3
ビタミンB12 +0.8
葉酸 +100
ビタミンC +45
+2.5
亜鉛 +3
+0.5
ヨウ素 +140

引用元:厚生労働省資料

必要な栄養素が母乳で消えてしまっているときは一時的に白髪染めシャンプーに頼るのも良いと思いますよ。

ぜひ、参考にしてください。

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後のヘアが痛む原因・ホルモンバランスの影響

産後のヘアが痛む原因はホルモンバランスの影響が関係しています。どういうことかと言うと妊娠の影響で、エストロゲンとプロゲステロンというホルモンがたくさん分泌。この過剰に分泌された2つのホルモンバランスを、いつもの分泌量に戻す過程でヘアが痛むという現象が産後に起きる傾向があります。

特にエストロゲンや母乳分泌ホルモン、出産前の子宮の状態に戻すためのホルモンの減少。これが産後の抜け毛の要因になると言われています。そして、エストロゲンとプロゲステロンの2つのホルモンバランスの乱れにより、健康な黒髪を成長する妨げとなり、産後に白髪が生えてきます。

また産後は頭皮が通常よりも敏感になっているので、頭皮に優しいシャンプーを使いましょう。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後のヘアが痛む原因・ストレスや生活環境の変化

ストレスや生活環境の変化も、産後のヘアが痛む原因に挙げられます。産後は育児が始まるので、自分の体調が回復しきっていない状態で夜泣きによる睡眠不足や授乳など、生活環境が大きく変化します。それにより、精神的なストレスや肉体的な疲れが溜まってしまうことで自律神経が乱れてしまい、血行不良が影響して産後の白髪やヘアが痛む原因に。

また近年では40代以上の女性の出産もあります。そのような女性は、若い人に比べて特に産後の生活環境の変化に弱く、ストレスが大きくなる傾向があります。しかし血行不良を改善できれば、産後の抜け毛や白髪、ヘアの痛みを軽減できるので、シャンプーをする際は頭皮を丁寧にマッサージしながら洗うと、効果的です♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後のヘアが痛む原因・母乳の場合は栄養不足によるもの

赤ん坊に母乳をあげている場合、母乳による栄養不足が産後のヘアが痛む原因となることもあります。髪と頭皮の健康の状態を整えるために使っていた栄養が、母乳によって失われます。

さらに産後の赤ん坊の世話によって、自分自身の食事がおろそかになってしまい、栄養不足に陥ることも。この状況で母乳をあたえると、さらに髪が栄養不足になってしまい、髪はもともと栄養がまわる優先順位の低いので、当然白髪になったりヘアが痛んだりなどの症状が現れてしまいます。

なので母乳をあたえる場合は、栄養を意識した食事を心がけて栄養補給をすると同時に、シャンプーとトリートメントで美容成分やスカルプケアの成分が含まれているものを使いましょう。そうすることで母乳による栄養不足を防ぎ、内側と外側から産後の抜け毛や白髪、ヘアの痛む原因を予防できますよ♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・抜け毛や白髪予防のシャンプーに変える

産後におすすめのヘアケア方法として、抜け毛や白髪予防のシャンプーに変えるのもおすすめです。

まず抜け毛予防用のシャンプーは、一般的に低刺激で頭皮の炎症をおさえ、頭皮ケアも行うので抜け毛を予防するという2つの効果を期待できます。また保湿成分が高くて頭皮環境を整えられるシャンプーを選ぶと、髪が細くなりにくくなるので、産後の抜け毛予防が可能です。

白髪予防用のシャンプーには、メラニン色素を活性化させて白髪を黒髪にし、白髪の原因である活性酸素を抑制する成分が含まれています。この白髪予防に重要な成分はヘマチンやメリタンなので、このどちらかが配合しているシャンプーを選びましょう。どちらも白髪予防のヘアケアに、おすすめの成分です♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・髪型でカモフラージュする

産後の抜け毛や白髪は複数の原因が絡み合って起きているので、どうしても避けられません。なので産後の抜け毛や白髪をケアするために、おすすめのヘアケア方法は髪型でカモフラージュすることです。特に部分白髪に気になっている人におすすめです。

例えば、サイドやトップ、こめかみ、分け目、後ろなどの白髪の多い場所によって髪型を変えることで、白髪をカモフラージュできます。なので、自分の白髪はどこに多めに集まっているのかを把握しておきましょう。そうすることで、外出しなければいけなくなったときも、白髪ケアをしなくてすみます♪

また慣れないことの疲労やストレス、栄養不足による気分の低下も、香りの良いお気に入りシャンプーを使ったり、白髪をカモフラージュして、いつもと違う髪型にしたりすることで気分が明るくなり、ストレス解消効果も期待できますよ。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・ヘアアレンジや帽子でカバーする

ヘアアレンジや帽子でカバーすることも、産後の抜け毛や白髪などをヘアケアする方法のひとつです。そもそもヘアアレンジとは、10~15分ほどで簡単にできるヘアスタイルのことです。

このヘアアレンジは逆毛や巻き髪などは行わないので、時間もかからずとっても簡単にできます。ヘアアレンジは特に髪型にこだわりがなく、時短で白髪をカバーしたい人におすすめです。

また、産後の抜け毛や白髪を隠す1番手っ取り早いおすすめのヘアケア方法が、帽子でカバーすることです。そして産後は、紫外線の影響で抜け毛がひどくなる可能性があるので、シャンプーで髪をケアしつつ、帽子でカバーするヘアケア方法がおすすめです。その他にもバンダナを巻くことでも、簡単かつオシャレに抜け毛と白髪をカバーできますよ♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・シャンプーは1日1回、寝る前がおすすめ

産後に抜け毛や白髪がひどくなったら、シャンプーは1日1回寝る前にするのがおすすめです。なぜなら寝る前にシャンプーをしないと、髪が伸びるタイミングに頭皮の皮脂汚れが残ったままなので、成長ホルモンの働きが阻害され、健康で美しい髪が生えてきません。なので当然、抜け毛や白髪に対してよくありません。

また寝る前にシャンプーをしないと頭皮に菌やダニが増殖し、頭皮が炎症を起こしやすくなり、フケやかゆみなどの原因になってしまいます。この状態では身体もリラックスできないままなので、交感神経が働いたままなので血行不良になり、髪や頭皮にまで栄養が回らなくなります。

このように清潔感保ち血行不良も改善をできるので、1日1回シャンプーを寝る前にすることは、産後の抜け毛や白髪対策におすすめのヘアケア方法です♪

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・シャンプー前の湯洗はゆっくり丁寧に

シャンプー前の湯洗はゆっくり丁寧にすることも、おすすめのヘアケア方法のひとつです。湯洗を行うことで、頭皮の汚れや皮脂の汚れを9割も落とすことができます。

ただし、髪の長さにもよりますが、5分前後ほど湯洗する必要があります。でないと、せっかく湯洗をしても頭皮の汚れや皮脂の汚れが残ったままなので、産後の抜け毛や白髪対策になりません。特に後頭部や耳の周りは洗い残しやすい部分なので、意識的に洗うようにしましょう。

多くの人は、温度は40℃以上の熱めのお湯で湯洗をすれば汚れを落せる想像していますが、実は熱めだと頭皮にかえって負担をかけてしまいます。なので35~38℃ほどのぬるま湯の方が湯洗にはおすすめです♪

以上をポイントを意識し、シャンプー前の湯洗をゆっくり丁寧にすることで、産後の抜け毛や白髪対策となるヘアケアができます。

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・シャンプーは指の腹で優しく行う

シャンプーは指の腹で優しく行うと、産後の抜け毛や白髪対策となるヘアケアができます。イメージとしては指の腹で頭皮をもみ込むように洗うことで、頭皮の汚れや皮脂の汚れを落としやすくなります。

ただシャンプーをつけて指の腹で洗う方法には、不向きの人もいます。というのも頭皮が乾燥肌の人はもともと皮脂が少ない傾向があり、シャンプーをつけて洗ってしまうと必要な皮脂まで落としてしまい、かえって抜け毛や白髪に悪影響を及ぼす可能性も。なので頭皮が乾燥している人は、シャンプーを使わずに指の腹で優しく洗うことをおすすめします♪

また頭皮や皮脂の汚れを落とす際に、爪をたててゴシゴシと洗うと頭皮にキズつけてしまいます。また頭皮や髪が水分を含んでいると、ダメージを受けやすい状態になっているので、注意が必要です。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・シャンプーはぬるま湯でしっかりすすぐ

シャンプーが終わったら、35~38℃ほどのぬるま湯でしっかりとすすぐのがおすすめです。実はぬるま湯ですすぐことは、シャンプーと同じくらいの洗浄効果があるので、頭皮環境を整えられます。
もしシャンプーを熱めのお湯や冷たい水ですすぐと、シャンプーによる刺激は落とせても皮脂の汚れが残ってしまったり、逆に皮脂の汚れを落としすぎてしまったりします。しかしぬるま湯なら洗浄効果が高く、皮脂の汚れをしっかりとすすぐことが可能です。

さらにぬるま湯で髪をすすぐことで皮脂の分泌量が正常値になり、健康な髪が生える効果も期待できます。それにより頭皮が清潔になり、産後の抜け毛や白髪対策ができるので、シャンプーをぬるま湯でしっかりとすすぐのはおすすめのヘアケア方法です。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・リンスやトリートメントはぬるま湯でしっかりすすぐ

シャンプーをぬるま湯ですすいだあと、リンスやトリートメントで髪や頭皮を保護して10分ほど経過したら、こちらもぬるま湯でしっかりとすすぐのがおすすめです。人によっては、「髪に栄養が行き渡るなら、完全にすすがずに少し髪に残しておくべき」と考える人もいます。しかしリンスやトリートメントをしてすすがないと、髪や頭皮がベタつく原因になります。それにより頭皮環境が悪くなってしまうことも。

またリンスやトリートメントの使い方として、髪の毛先から根元付近まで髪全体になじませ、できるだけ地肌の付近にはつけないようにしましょう。頭皮にも使えるリンスやトリートメントならつけても良いのですが、専用のものじゃないと抜け毛や臭いの原因に。

ただぬるま湯でしっかりとすすぎさえすれば、リンスやトリートメントは髪の栄養不足を補えるので、産後の抜け毛や白髪対策にもおすすめのヘアケア方法です。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・ドライヤーは毛先ではなく根本から乾かす

ドライヤーは髪の毛先ではなく、根元から乾かすのがおすすめです。その理由は髪の毛先はダメージがあるので、根元と比べて乾きやすいからです。なので髪の部位に関係なく、毛先ではなく根元から乾かすように意識しましょう。

ただ注意点として、1箇所にだけ集中的に乾かすのはやめましょう。せっかくシャンプーで髪を洗い、リンスやトリートメントで髪に栄養をあたえても、ドライヤーで乾かす方法しだいで、髪にダメージをあたえやすくなってしまいます。さらに産後は特に髪がダメージを受けやすいので、ドライヤーを振りながら髪全体を乾かすヘアケア方法がおすすめです。

そしてドライヤーの温風の当て方の順番としては、後頭部から乾かして次にサイドの髪に移り、フロントを髪の根元から毛先に向かって乾かすのがおすすめです。この順番で乾かすとムダなく乾かすことができ、髪のダメージを防げるので産後の抜け毛や白髪対策にもなります。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのヘアケア方法・ドライヤーで完全に乾かす、髪を濡れたままにしない

産後のヘアケア方法に、ドライヤーで完全に乾かすことも追加しましょう。ただしここでいう完全に乾かすとは、8~9割ほどを指します。

なぜかというと、もし乾かしすぎて髪が水分を失うと髪にダメージをあたえてしまい、産後の抜け毛や白髪にかえって悪影響を及ぼしてしまいます。なのですべて髪を乾かすことはせず、髪全体の8~9割ほど乾かすのがおすすめです。

またシャンプーとリンス・トリートメントでケアしたあとは、髪を濡らしたままにするのはやめましょう。その理由は髪を濡らしたままにすると、髪の表面にあるキューティクルが開いたままになり、せっかくシャンプーやリンス・トリートメントで補給した栄養が排出されてしまうからです。

だから産後は、なるべく髪に良いことをした方が産後の抜け毛や白髪のヘアケア対策になるので、遅くとも15分以内にはドライヤーで髪を乾かすのがおすすめです♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】抜け毛や白髪を予防する食べ物・タンパク質は必須

産後の抜け毛や白髪を予防する食べ物として、タンパク質は必須です。一般的に髪はタンパク質が9割ですが、シャンプーやリンス・トリートメントでは摂取をできないので、食事からタンパク質の多くを摂取する必要があります。そのため、産後の抜け毛や白髪を予防するためには、タンパク質の多い食べ物を意識的に摂取するのは必須です。

タンパク質の多い食べ物は、2つあります。1つ目は納豆です。納豆には良質なタンパク質が含まれているのに加え、大豆食品なので女性ホルモンを活性化させるイソフラボンが含まれているので、産後の抜け毛や白髪予防に有効的♪

2つ目はチーズです。特にチーズは、白髪を予防するチロシンというタンパク質の1種であるアミノ酸が豊富です。

ただし食べるタイミングが重要で、チロシンが紫外線をあびるときに細胞に使われると、シミになってしまいます。食べてから使われるまでにおよそ6~7時間ほどかかります。なので午後から夜までの間に食べると、使われるタイミングが睡眠中になるので、白髪予防にのみに効果を発揮します。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】抜け毛や白髪を予防する食べ物・銅をたくさん含むもの

産後の抜け毛や白髪を予防する食べ物の2つ目は、銅をたくさん含むものです。黒髪のもとであるメラニン色素は、タンパク質の1種であるチロシンが原料ですが、そのチロシンは銅がなければメラニン色素に変化しません。そのため銅は、白髪予防に対して有効です。

そして銅や亜鉛などのミネラルが不足すると、髪が貧血になって髪が細くなり、結果として抜け毛につながります。銅もまた、シャンプーやリンス・トリートメントには含まれていないので、銅をたくさん含む食べ物を摂取する必要があります。

なので産後の抜け毛や白髪予防をするためには、銅をたくさん含む、牡蠣やイカ、干しエビ、レバーなどの食べ物を積極的に摂取しましょう。中でも牡蠣は銅の他にも亜鉛をたくさん含んでおり、銅と並んで産後の抜け毛や白髪予防に効果的な食べ物です♪

ただしビタミンCを摂取しすぎると、せっかく銅をたくさん含むものを食べても吸収率が低下するので注意しましょう。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】抜け毛や白髪を予防する食べ物・ビタミンEを豊富に含むもの

産後の抜け毛や白髪を予防する食べ物の3つ目は、ビタミンEを豊富に含むものです。このビタミンEは血流を良くする効果があるので、ビタミンEが不足すると血流が悪くなり、抜け毛や白髪の原因になります。

せっかくタンパク質や銅を摂取しても、髪にまで栄養が届かなければ意味がありません。そのため産後の抜け毛や白髪の予防をするために、ビタミンEは必須です。

このビタミンEも、シャンプーやリンス・トリートメントには含まれていないので、食べ物で摂取する必要があります。食べ物でビタミンEを豊富に含むものは、アーモンドやひまわり油、アボカドなどです。

特にアーモンドはビタミンE以外にもカルシウム、マグネシウム、亜鉛などが豊富なので育毛効果も期待でき、抜け毛予防したい人におすすめの食べ物です♪

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】抜け毛や白髪を予防する食べ物・鉄分を豊富に含むもの

産後の抜け毛や白髪を予防する食べ物の4つ目は、鉄分を豊富に含むものです。鉄分が不足すると貧血になるのは多くの人が知っていますが、実は髪も貧血になります。それによって髪に栄養がまわりにくくなり、抜け毛や白髪になりやすくなります。

なので産後の抜け毛や白髪を予防するために、鉄分の摂取は必須です。また鉄分もシャンプーやリンス・トリートメントでは摂取できないので、食べ物からとらなければなりません。

鉄分を豊富に含むものは、豚や鶏、牛のレバーなどです。特に豚や鶏のレバーは1食分の量で1日の摂取量の半分の量が含まれているのでおすすめの食べ物です♪

ただし鉄分をとりすぎると身体を酸化させて、抜け毛や白髪の予防効果がなくなります。よって食べすぎには注意にしましょう。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのシャンプー・haru kurokamiスカルプ

産後の抜け毛や白髪をより効果的に予防するためには、食べ物とシャンプーでの栄養補給が必要です。外から栄養補給するために、おすすめのシャンプーはharuのkurokamiスカルプです。

このharuのkurokamiスカルプシャンプーには、白髪予防に効果的なヘマチンとメリタンの2つ成分がどちらも含まれています。だから白髪を予防にとっても効果的です。

そしてharuのkurokamiスカルプシャンプーは髪の頭皮に良いものだけを厳選し、33種類の美容成分を配合。さらに100%天然由来のシャンプーだから、髪と頭皮に負担をかけません。だから産後の抜け毛予防になもなります♪

さらにharuのkurokamiスカルプシャンプー1本で、以下の6役をはたします。

・ 頭皮ケア
・ ハリ・コシ・ボリュームケア
・ フケ・かゆみ・ニオイケア
・ 黒髪ケア
・ ダメージ補修・紫外線ダメージケア
・ リンス不要

だから産後の忙しい女性にもおすすめです♪

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのシャンプー・スカルプDボーテ シャンプー ボリューム

スカルプDのボーテシャンプーボリュームタイプも、産後の抜け毛や白髪予防におすすめです。このスカルプDのボーテシャンプーは、洗う、整える、育てる、仕上げるの4ステップで健康な髪と頭皮環境に導きます。

だから産後の抜け毛や白髪予防にも効果的です。特に髪を育てる働きもあるので、抜け毛予防におすすめです♪

さらにスカルプDボーテシャンプーのボリュームタイプなので、トップにボリューム感をプラスし、ふんわりした仕上がりにしてくれます。だから即効性のある抜け毛対策に期待できます。

そしてスカルプDのボーテシャンプーは、女性の頭皮に合わせた12種類の天然植物由来の頭皮をケアする成分も配合しているので、産後の女性の頭皮に関する悩み改善にもおすすめです。

 

産後の抜け毛・白髪【シャンプー】産後におすすめのシャンプー・チャップアップ CUシャンプー

チャップアップのCUシャンプーも、産後の抜け毛や白髪予防に効果的です。このチャップアップのCUシャンプーは、毛髪診断士が開発・監修し、5種類の高級アミノ酸オーガニックエキスを10種、植物系成分を22種配合も配合。だから使うたびに髪と頭皮が健康に♪

もし、抜け毛や白髪に効果のある栄養を食べ物から摂取しても効果がない場合、シャンプーを使って外側から栄養補給した方が効果的なこともあります。なので、産後の食生活には気をつけているけど抜け毛や白髪が増える一方という人に、おすすめのシャンプーです。

しかも、チャップアップのCUシャンプーは粘度が高くて髪に密着しやすいので、豊富な栄養分もしっかりと吸収します。そして香りはフルーティーローズなので、香水の香りの邪魔をしないので使い心地も良いです。

 

 

タイトルとURLをコピーしました